葛西 パーソナルジム

葛西の通い放題パーソナルジムRADVANCE PERSONAL GYM
トレーナー田埜です。

巷では様々なダイエット方法がありますが、その中でも食事についてのダイエットは色々なやり方や情報があり、皆さんどれがいいのか迷われたりしていませんでしょうか?

そこで今回は
『1日何食の摂取が痩せやすい?』

効果的に痩せるためには1日何食がベストか?

1日、1-2食、3食、4食、5-6食といろんな食事法はありますが、正解は、、、自分に合った食事法を選ぶ事です!

どういう事かと言いますと、結局は1番継続しやすい食事法が正解ということになります!

どのお食事法も結果を出されている方はいますが、継続できるかがポイントとなります!

摂取するカロリーはどの食事法でも一緒の量となりますので多い食事量で少ない食事回数で終わらせるか
少ない食事量で多めの食事回数で終わらせるかの2択です!

1つ1つの食事法のメリットとデメリットを紹介しますので自分に合ったものを選択して実践してみてください!

1日1-2食ダイエット

1日1食あるいは2食(朝と夜)のやり方は食間で16時間空けることが条件となります!

16時間空けて胃腸を休めながら脂肪を削っていくダイエット方法です!

メリット
短期間で体重、体脂肪の数値の変動幅が大きくモチベーションが上がりやすいです!

さらにオートファジーという体内の細胞を浄化する細胞内分解システムが発動するため
病気から身体を守ってくれるようになります!

デメリット
とにかくお腹が空きます。

そして脂肪だけではなく、長時間栄養が回ってこないため筋肉も分解されやすいので
落ちた体重は筋肉の落ちている証拠となります!

お腹が空きやすく、筋肉の低下により代謝も落ちていますのでリバウンドリスクが高まります。

1日3食ダイエット

王道の1日3食ダイエットは意外と知られていないルールがあります!

それは食事との間4時間以上は空けることです!

空けることによって4時間以降から脂肪がエネルギーとして削られ始めます!

なので理想は5-6時間ほど食間空けることとなります!

メリット
一般的な1日の3食摂取するお食事スタイルと変わりないため慣れやすいです!

慣れやすいため突発的な食欲の爆発は起きにくいです!

デメリット
5-6時間空けている間に多少なりの空腹を感じる可能性があるということのみになります。

1日4食ダイエット

3食が厳しいという方に向けた少し優しめの食事法となります!

お昼と夜の間で一回間食を挟むことによって空腹感を少なくするやり方ですが
食間の時間が空きづらくなるため、脂肪がエネルギーとして燃焼される量は減ります。

よって理想にたどり着くスピード感は落ちてしまいます。

メリット
3食法より空腹感が減るので継続しやすいダイエットになります!

デメリット
先ほど記載したように間食が入ってくる分、4時間以上空く時間帯が一回減るので脂肪燃焼スピードは落ちます。

1日5-6食ダイエット

一回一回の食事がこまめなため、脂肪燃焼状態に切り替わるまでは早いです!

一回のお食事は少ないですが、回数は多いので満足度が高い食事法と言われています。

メリット
こまめに摂取するため一回一回の食事の栄養が全て吸収されやすく、空腹感も少なく終わります。

デメリット
間食の時間がない人だと向いてないというのが1番のデメリットです。

それと一回のお食事が少なすぎてストレスがかかっている人も少なくはありません。

まとめ
どの食事方法であっても、成功データ出ていますので
最終的には自分に合ったものを選ぶことが継続につながり、理想の体型につながります!

一つ選んで、是非お試しください!

自分1人では不安という方は是非
RADVANCE PERSONAL GYM
にお気軽にご相談ください!

 

葛西の通い放題パーソナルジム、RADVANCE PERSONAL GYM(ラドバンスパーソナルジム)では
葛西エリアにお住まいの方には通いやすい立地にあるため
お仕事帰りや休日にも通いやすくなっております。

それでは葛西の通い放題パーソナルジムで一緒に目標に向かってボディメイクしていきましょう!!

葛西の通い放題パーソナルジムRADVANCE PERSONAL GYMの

ご予約はホットペッパーから!

他の記事はこちら