パーソナル 葛西

葛西の通い放題パーソナルジムRADVANCE PERSONAL GYMトレーナーの田埜です。

年齢を重ねるとつきやすくなる体脂肪。
今回は女性の平均的な体脂肪率や効果的な体脂肪の落とし方を解説していこうと思います。
是非参考にして、理想の身体になりましょう!

まず初めに体脂肪について
体脂肪とは身体に付いている脂肪のことを言います。
体脂肪は、「皮下脂肪」と「内臓脂肪」が一つになった物を言います。
脂肪が増えると、体形が崩れて太って見える他、中性脂肪やコレステロール、血圧等悪影響を及ぼします。
適切な体脂肪を維持することは、見た目的にも、健康な体作りにおいても重要になってきます。

標準体重はBMIが22と言われていて、この数値が『病気になりにくい』と言われています。
BMIが25を超えてくると『生活習慣病のリスクが2倍以上』となり、30を超えてBMIが25を越えてくると高度な肥満とされて『積極的な減量が必要』になるとされています。

※体脂肪率が低すぎても駄目。

少しでも細く見せたい…という思いから、体脂肪をもっと減らしていきたい!
と考える女性は多いと思います。
ですが、体脂肪率は低ければ良い訳では無いのです。
体脂肪が少なすぎると…

※月経の異常
過度なダイエットが原因で『生理が止まった』ということが起きる事があります。
体脂肪率が低すぎる事が原因で、生理不順や無月経、無排卵といった月経異常になるケースがあるので注意しましょう。

※骨密度の低下
体脂肪率が低すぎて無月経になる事で、女性ホルモンであるエストロゲンの分泌も減ってしまいます。
エストロゲンの分泌が低下すると骨密度の低下に繋がり、骨粗しょう症のリスクが高まります。

※免疫力の低下
体脂肪が少ないと、体温が低下し、免疫力も低下します。
免疫力が低下する事で、風邪を引きやすくなる等、病気にかかりやすくなります。

※規則正しい時間に食事を取る
食事の時間が不規則になると、食事の間隔が短かったり長かったりしてカロリーの消費に関係してきます。
1日3食を出来るだけ同じ時間に食べ、夜遅くの食事は避けるようにしましょう。
また、血糖値が急上昇する食事内容だと、脂肪をため込みやすく、太りやすい身体になります。
最初に『野菜・海藻』などの食物繊維
『魚・肉』の主菜
最後に『ご飯・パン』の主食
の順番で食べるようにすると、血糖値の上昇をゆるやかに出来ます。

※アルコールを飲みすぎない
アルコールの摂る量にも注意が必要です。
お酒を飲むと、アルコールの分のエネルギーが優先的に使われてしまう為、体脂肪や食事で摂ったエネルギーを消費するのが遅くなります。
その状態のまま、カロリーの高いおつまみなどを食べると、脂肪が蓄積されていくのでアルコールの量やおつまみの種類にも気を付けましょう。

まとめ
体脂肪を減らすのに、無理な食事制限をすると筋肉が落ち、脂肪がつきやすい身体になります。
効率的に脂肪を燃やす運動ができて、食事のアドバイスももらえる
RADVANCE PERSONAL GYM
で、あなたも身体の脂肪を燃やし、理想の身体を手に入れませんか?

 

葛西の通い放題パーソナルジム、RADVANCE PERSONAL GYM(ラドバンスパーソナルジム)では
葛西エリアにお住まいの方には通いやすい立地にあるため
お仕事帰りや休日にも通いやすくなっております。

それでは葛西の通い放題パーソナルジムで一緒に目標に向かってボディメイクしていきましょう!!

ご予約はホットペッパーから!

他の記事はこちら