パーソナルジム 葛西

葛西の通い放題パーソナルジムRADVANCE PERSONAL GYM
トレーナー田埜です。

痩せるためにダイエットをしようと考えた時に思い浮かぶ事はまず、「食事の見直し」だと思います。
食事でカロリーをコントロールすることで体重の減少につながります。

ですが、間違った食事方法をすると思ったような効果が得られないばかりか、かえって太りやすくなったり
リバウンドをしてしまったり、健康にも支障が出る事があります。
ですので、ダイエットにおすすめの、痩せる食べ方のコツをご紹介していきたいと思います。

※食事の献立&食べ方のポイント

食事の献立作りのポイント
①※献立の基本は、主食+主菜+副菜
主食であるごはんを中心に、肉や魚をつかった主菜。

野菜・豆類・海藻類を使った副菜
これらを組み合わせることで、栄養バランスに優れた献立を作っていきましょう。
このバランスは『日本型食生活』と呼ばれていて、農林水産省でも推奨されています。

※ 主食・主菜・副菜に、乳製品や果物を取り入れる!
上記の献立に、牛乳やチーズなどの乳製品と果物を加えることで、さらに栄養バランス良くなります。
乳製品はたんぱく質が手軽に取れる食品ですし、果物からはビタミンや食物繊維などを摂取出来ます。

※無理なく続ける事!

毎日毎食しっかり献立を組み立てて、料理をするのはとても難しい事だと思います。
一人一人のライフスタイルや一緒に食事をする家族に合わせて、簡単に作れるメニューや
時短料理のコツ、お惣菜なども活用して、無理なくできる範囲で続けるようにしましょう。

※食べ方のコツ
カロリーを適正に保つ
ジャンクフードや食べ過ぎによって、1日の消費エネルギーよりも食べ物から得るカロリーの方が
上回ると太る要因になります。摂取カロリーの目安は性別・年齢・身体活動レベルによって異なりますが
成人女性では約2000キロカロリー、成人男性では約2600カロリーが目安と言われています。

ただし、生活スタイル(お仕事が座り仕事か立ち仕事または力仕事)によって消費されるカロリーが変わるので
目安としてはご自身の基礎代謝から計算すると良いです。

※さまざまな栄養素(主食・主菜・副菜・乳製品・果物)
栄養バランスに気を付ける
ダイエット中は、炭水化物を抜いてカロリーを抑えてしまう方が多いです。
炭水化物を抜くダイエットは一時的には体重が減るかもしれません。
ところがこれには罠があり、リバウンドが起こりやすくなります。
またカロリーだけを極端に減らすと、脂肪が減るだけではなく筋肉も一緒に落ち
基礎代謝が低下して、元よりも太りやすい体質になってしまいます。
ダイエットをする時にも、栄養バランスを意識して様々な食材を食べることが大切になります。
筋肉が多い人ほど基礎代謝が高く痩せやすくなりますので、筋肉の材料となるたんぱく質をしっかりとりましょう。

※朝・昼・晩、3食バランスよく

忙しさやダイエットを理由に、食事を抜くことは逆にダイエットには逆効果です。
食事と食事の間があきすぎると、お腹が空く為思った以上に食べてしまうということも起こります。
1日3食を欠かすことなく、またなるべく同じ時間帯に食べるようにするとよいでしょう。

 

葛西の通い放題パーソナルジム、RADVANCE PERSONAL GYM(ラドバンスパーソナルジム)では
葛西エリアにお住まいの方には通いやすい立地にあるため
お仕事帰りや休日にも通いやすくなっております。

それでは葛西の通い放題パーソナルジムで一緒に目標に向かってボディメイクしていきましょう!!

ご予約はホットペッパーから!

他の記事はこちら