葛西 パーソナルジム

葛西の通い放題パーソナルジムRADVANCE PERSONAL GYM
トレーナー田埜です。

今回はホルモンの一種で『テストステロン』についてご紹介していこうと思います。

テストステロンとは男性ホルモンの一種で、年齢と共に分泌量が低下するホルモンになっており、大体17歳まで分泌されてその後は低下していくホルモンと言われています。

精力減退や活力ダウン、ストレス耐性の低下、短気など老化の症状はこのテストステロンの低下による影響が大きいとされています。

テストステロンを増やす事で一体どんなメリットがあるのか?
今回はそんなテストステロンの効果についてご説明していきます。

まずはテストステロンにどんな効果があるのか?

特に男性にとってメリットのある2つの効果について。

1、脂肪が少なく筋肉質な体質促進

筋肉質な身体を手に入れる!
筋力トレーニングをしている人やダイエットをしている人には必須のホルモンになります。
分泌量が多い人ほど筋肉が付きやすく太りにくいと言われています。

逆に少ない人ほど太りやすく、筋肉も付きづらい傾向があります。

良く若い頃に好きな物を好きなだけ食べても太らなかったのにという方は体内のテストステロン量が高かった為、太りにくかったのです。

海外の研究結果で男性のテストステロン量のピークが17歳にあってその後、30歳を過ぎると一気に分泌量が低下し始めるという結果が出たようです。

また筋肉とは関係ありませんが、テストステロンには骨を丈夫にする効果もあります。
丈夫な骨を維持し、骨粗鬆症や骨折を防ぐ効果があると言われています。

2ストレス耐性の向上

テストステロンのがあるのは肉体だけではありません。
メンタル面にも大きな影響を及ぼすと言われています。
テストステロン量が高い人ほど精神的な健康状態も良い事が分かっています。

逆に低い場合は疲労感、うつ症状などの発症率が高い傾向にあります。
イライラしたり、うつ症状の原因はコルチゾールと呼ばれるストレスホルモンの分泌によって発生する事が分かっています。

テストステロンは日常生活にも非常に大切です。
日頃から運動や筋トレをしたり生活習慣をきちんと行っている生活を送りテストステロンの量が豊富な人はストレス耐性も強いです。
逆に慢性的にストレスを抱えている人はテストステロン量が少ない傾向があります。

テストステロンホルモンを分泌させる為にも、日頃からのトレーニングや規則正しい生活リズムを作り理想の体を手に入れましょう!

 

葛西の通い放題パーソナルジム、RADVANCE PERSONAL GYM(ラドバンスパーソナルジム)では
葛西エリアにお住まいの方には通いやすい立地にあるため
お仕事帰りや休日にも通いやすくなっております。

それでは葛西の通い放題パーソナルジムで一緒に目標に向かってボディメイクしていきましょう!!

ご予約はホットペッパーから!

他の記事はこちら