皆様如何お過ごしでしょうか?

数日暑い日が続いていますが、食欲が落ちてしまっていないでしょうか?

そこで今回は「食物繊維(野菜)から食べるメリット」についてお話ししたいと思います!

食事はサラダなど野菜から食べるとなんだか健康に良いらしい、、、
それは皆さんなんとなくご存知だと思います。
それは「ナゼ」か?
理由としまして、【空腹感を感じにくい上に痩せやすいから】です。

まず最初に食物繊維を摂ることでタンパク質、脂質、炭水化物の消化吸収を遅らせてくれるのです。
つまり糖質等が身体に吸収されるのがゆっくりになり緩やかに吸収されていくことで血糖値の急上昇を防ぎ脂肪になりにくくなるのです!
さらに緩やかに上がった血糖値は緩やかに下がっていくためエネルギー消費もゆっくりで空腹になりにくくなります!

毎日忙しく過ごされて主食、主菜、副菜を十分に食べる時間を取れない方もいらっしゃると思いますが、野菜を一品追加するだけでも炭水化物の低GI化ができますし、野菜から食べることで食べ過ぎも防げます。
時間に少し余裕が出来たらサラダだけでも頑張って取ってみては如何でしょうか?

摂り方としては、食事で野菜、きのこ、海藻を必ず取り入れること。
食べる順番を
「食物繊維」→「タンパク質」→「脂質」→「炭水化物」の順番に変えるだけです!

以上、『食物繊維をとるメリット』についてでした!